Web上職場見学

医療法人 桂名会(愛知県)
名東老人保健施設からのメッセージ

募集要項

4人のお子さんを育てながら常勤で勤務

宮嵜祐子さん

名東老健

  • 【所属・資格】名東老健ハビリテーション部・理学療法士(主任)
  • 【セラピスト歴】16年8ヶ月(育休・産休4回取得)
  • 【桂名会歴】17年
  • 【勤務形態】常勤
  • 【1日の受け持ち患者数】8名
  • 【1日の平均単位】6~8単位(主任業務のため:通常は18単位)
  • 「家でじっとしているのが得意じゃなくて(笑)、家族に協力してもらって働いています」

Q 名東老健の特徴を教えてください
在宅強化型を取得し、在宅環境に合わせた訓練に力を入れています。たとえば1人暮らしの方の場合、冷蔵庫からお茶を出して、運んで、開けてといった日常動作があるとします。可能な限りご自宅を見に行って、環境に合わせた訓練を行います。洗濯物を運べるか、どんな洗濯籠を使っているか、といった細かなところまで確認するんですよ。お食事を作る方には調理の訓練も行っています。

Q 病院とはどんな違いがありますか?
少人数ですから他部署との連携が取りやすいです。看護師さんや介護士さんと気軽に話せますし、情報交換もしています。自分のやりたいこと、考えを実践できるのも楽しいですね。今は法人内の施設全体が「リハビリに取り組んでいる」と言える環境を作るため、私たちから取り組みを始めて、提案しようと動いているんですよ。レクリエーションでリハビリ的な運動要素を取り入れてもらったり、リハビリの時間以外にも自主的に訓練できるトレーニングメニューを作ったり。セラピストだけでなく、その他のスタッフ含めて患者さん、利用者さん、みんなで出来る体制を作りたいですね。

名東老健

Q 育児への理解はありますか?
私、ここで働きながら4回ほど産休・育休を取っているんです。当施設には育休明けで復帰したスタッフが私をふくめて4名働いています。終業を子どものお迎え時間に間にわせる体制はできています。かといって子育て中ではないスタッフの負担が増えないよう業務の効率化は常に意識していますね。子育て中のママさん、パパさんに「ここなら大丈夫!」と思っていただける雰囲気の職場です!

ある1日
7:00 起床
7:20 朝食、家事
7:40 夫、子どもを送り出す
8:10 子どもを保育園に預け出勤
8:30 前日の特記・特変、申し送り事項確認
  当日のスケジュール確認、調整、メール確認
8:45 朝礼、リハ朝ミーティング
9:00 病棟(フロア)申し送り参加
9:20 リハビリ開始 6~7名
12:00 記録
12:30 昼休憩
13:10 書類業務、主任業務
17:45 終業
18:00 子どものお迎え、買い物
18:45 帰宅、家事
19:30 夕食
20:30 入浴、家事
21:30 家事、翌日の準備
22:00 子どもと一緒に就寝

【会員の方】求人情報を問い合わせる